madamエッチ体験img

スケベなおばさんと知り合いました。

それはネットの普通の掲示板で出会い
ご近所さんの奥さんだったんです

このおばさんとは
もう5年以上の付き合いになります。

5歳年上で、出会ったころはお互い50代前半。

それが今では50代半後半の熟年W不倫カップル。

私の仕事は
小中学生相手の塾の先生。

 初めは日常や仕事のはなしで、
一日一回くらいのカキコミをする程度だったんだけど、
一度オフ会をしようとの話になって、
その時たまたま参加出来るのが、
その人妻さんと俺のふたりだけでした。

最初は二人だけなら、
オフ会も中止だろうなって思ってたら
この人妻は酒好きの酒豪。

お酒さえ飲めれは、
状況はどうでもいいみたいで
結局二人でオフ会をすることになりました。

待ち合わせ場所に行くと、
少しぽっちゃりっとしてるけど
小柄で可愛い感じの熟女が一人で立ってて、
てっきり年下だとおもってました。

それから、人妻が下調べしていたらしく、
洋風の居酒屋へ行き、俺は下戸なので、
ジュースと料理。

この童顔四十路妻はビールから始まって、
焼酎や日本酒。

でも、そんなに酔っ払った様子もなく、
酒に強い感じでした。

その後は彼女を助手席に乗せて、
軽くドライブをしたのみ

その時に歳を聞いたら、5歳年上。

年齢的には完全におばさんなのに
そうは見えないからチョットビックリ。

 それで安心してくれたのか、
その後数回デートに誘いある、
桜の季節に、夜桜見物に公園に連れていきました。

夜なので、他には余り花見客も無く、
街灯のない薄暗い場所に
差し掛かった時に思い切って、抱きしめてキス。

抵抗されるか心配したけど、
なんと舌を絡めて来たのは彼女のほうからでした。

 そのまま車で彼女の家の近くにある
ゴルフ場の駐車場に行きキスの続きを。

さっきのキスより更に濃厚キスでベロチュー。

舌を絡めるだけではなく、
舌で口の中全体を舐めまわし唾液交換。

お陰で俺の息子はもうギンギン。

 服を脱がせる時も、
自分から進んで脱いでくれて
俺の服まで脱がせてくれました。

その駐車場には、他に車や人影もなかったので
思い切って車の外にぽっちゃり奥さまを連れ出し、
ボンネットに両手を付かせて、
いきなりバックから青姦SEX。

すでに彼女のアソコはジュルジュルに
濡れていてすんなりと入りました。

 人気がないとは言え、
あまり大きな声を出すと何処で聞かれるかもしれないと思ったのか、
彼女は感じながらも抑えた声です。

クリでぱイケるらしいけど中イキはできないらしく、
バックから俺に突かれながらやがて
ボンネットに置いていた右手で
自分のクリを刺激しだしてまもなく、

「イク」

の言葉と共に両膝をガクンと落としました。

 俺もイキそうになったので抜こうとしたら、
その気配を感じたのか

「中に出して」

と言いながら、
さっきまで自分のクリを刺激していた
手を後ろに回して、俺の尻を思い切り、
密着させました。

そして彼女の中に

後で聞いたら、
すでに閉経していたらしく
中出しで全然大丈夫とのこと。

それを聞いて安心したのを覚えてます。

 その後も月に一、二度、
旦那さんが出張するのを見計らって
居酒屋~ホテルのデートが続いていて、
大人のオモチャを使ったオナニーを見せてくれたり
濃厚な逢瀬を楽しませてもらってます。

見た目が、真面目な先生なのに
Fカップの大きな爆乳で、
しかもH大好きな淫乱閉経おばさん。

そのギャップがたまりません。

これからも、チンポが立つまで
この人妻とのW不倫は続行する予定